上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
エス エス
英田 サキ (2005/02/10)
大洋図書

この商品の詳細を見る


<内容>
警視庁組織犯罪対策第五課、通称「組対5課」の刑事である椎葉は、拳銃の密売情報を得る、言わば拳銃押収のスペシャリストだ。その捜査方法はエス(スパイ)と呼ばれる協力者を使った情報収集活動に重点がおかれている。椎葉は新宿の武闘派暴力団・松倉組に籍をおく男を情報提供者として工作している。ある日、寝起きの椎葉に一本の不明な電話がかかってくる。おまえのエスに気をつけろ、と。劣情と矜持、孤独が交錯する男たちの物語。

★★★☆☆

人気があるエスシリーズ。
一気に大人買いしたのはいいですが中々読む時間がありません。
文章は確かにBL的な甘さがないです。ちゃんとしたものといいますか…
しかしあたしにはうまく馴染めないストーリーでした。
期待のしすぎだったからでしょうか…
面白かった!!と思えない。余韻が残らない。
そんな感じです。
残念…



スポンサーサイト
2007.04.23
Secret

TrackBackURL
→http://uselessliar.blog72.fc2.com/tb.php/100-c90dd8ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。